僕のおもひでグラフィティ
arumikan-an's Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
りなざう(ザウルス SL-C1000)体験レポ #ソフトウェア編1
いつもポケットにコンピュータを。そんな欲求と価格の安さから購入したりなざう。徐々に手にもなじみ、道具として使ってる実感がわいてきました。
先日書いた記事、「星空恋しき夜」や最近書いたコメントもりなざうで書いたものです。寝床でリラックスしながら文章を書いてるときの快適さは、なかなかのものです。

今回は、そんなりなざうライフを支えるソフトウェアをご紹介します。



■一番の利用目的、ブラウザの実力は?
ブラウザは、僕が携帯端末を欲しがる一番の理由です。いつでもどこでもHPやブログを見て回りたい!そんな欲望に駆り立てられ、過去2台購入したのですが、いずれもちゃんとした表示や機能が得られず、今回、3度目の正直です。。。
その3台目、りなざう(SL-C1000)には標準でNetFront3.1が付属しています。NetFrontといえば、携帯端末を中心にいろいろな機種に採用されてきたブラウザです。。。。あのPSPにも搭載されてますよね。軽くて操作性も上々なのですが、残念ながらCSSとJavaScriptの機能が不完全なようです。IEなど他のブラウザでほぼ完全に表示されるページがまともに表示されなかったり、FC2の管理ページでログインできなかったりと、使用するのはかなり不安です。

そこで、NetFrontをあきらめて、別のブラウザをインストールすることにしました。ザウルス用のブラウザをネットで検索したら、英語版OperaをインストールしているケースがいろんなHPで書き込まれていたので、Opera7.3英語版をインストールすることにしました。詳しくは、こちらをご覧ください。

○Opera7 on LinuxZaurus SL-C860

機種は違いますけど、SL-C1000でも同じようにインストールできます。また、英語版なので日本語化の作業が必要なのですが、その方法とそれを支援するパッケージも紹介されています。

で、実力ですが、マイ携帯、京ぽん(AH-K3001V)とほぼ同じ表示と性能を得ることができました。それは、京ぽんもOpera7が搭載されているからです。
CSSもバッチリ!今まで買った携帯端末(BE-500、PSP)ではできなかった寝床でのブログサーフィンが初めて実現しました!(京ぽんは、除きます。。。エッジの通信料がかかるので。。。f(^^;) )

その他ですけど、普通ブラウザに搭載されている機能はだいたい揃ってます。その中で気になった機能をあげますと、まずウインドウの切り替え機能でしょうか。複数立ち上げているブラウザウインドウをボタン一つで切り替えることができます。また、現在表示中のウインドウ以外を閉じる機能も便利ですね。メモリの容量が少なく、不要なウインドウを閉じる機会が多いので重宝しています。
あとは、google検索用のテキストボックスが用意されてるのもいいですね。IEでのgoogleツールバーのような使い心地で、わざわざgoogleを見に行かなくてもすみます。

不満なのは、履歴機能が見当たらないことでしょうか。起動中の履歴は保持されているのですが、それをずっとは保存してくれていないようです。前回立ち上げ時に訪問したHPを再度訪問したいときに当たり前のように使用する機能なので、これがないのはかなり痛いです。残念。(T_T)

課題は、JavaAppletとFlashですね。特にFlashは「わんこしょう」を表示するのに是非とも実現させたいのですが、ザウルス用のブラウザで使用できるものはないようです。。。残念。

まあでも、方法がないわけではないんですけどね。ザウルス用X-Window「pdaXrom」を導入すれば、Linuxのソフトを動かすことができるようになるとのことです。そうすれば、Firefoxをイントールできるのできっと、JavaApplet、Flash、なんでもありでしょう。今の環境に飽きたら、やってみたいですね。


■ブログサーフィンに重宝するRSSリーダーは?
RSSリーダー。ブログの巡回するときにとても便利ですよね。それを、りなざうでもやりたい!
そこで、導入したのがzRSSReaderです。

○zaurus zRSSReader page

詳しくは上記HPに書いてありますけど、動作させるにはRubyが必要です。そのRubyの動作のせいなのか、それともアプリの作りの問題なのか、はたまた、ハードが単に遅いだけなのか、動作が遅いような気がします。(ブログ数、10弱で数十秒程度)PCほどのパフォーマンスは求めませんけど、もう少しなんとかしてほしいものです。

機能ですが、プレビュー機能(HP本体にアクセスする前に概要だけをチェックする機能)はついてません。更新状況がチェックできるだけです。その更新状況も前回チェックしたものとの差分を見ているだけです。ユーザーである僕が見たページは管理していないので、あるチェックで新規更新を表す「新」マークがついた記事について次回更新チェックをすると、僕が見た見ないにかかわらずその「新」マークが消えてしまいます。これでは、閲覧の状況を確認することができなくて、とても不便です。

あと、このzRSSReaderの特徴的(?)な機能、キャッシュについても、疑問に感じています。この機能は、一度閲覧したページをダウンロードしてローカルに保持、次回見に行くときは、ローカルキャッシュを参照することによってパフォーマンスを向上させるものなのですが、コメントが更新されるなどしてページの内容が変わっても、それがキャッシュに反映されません。そんなわけで、今のところ使い物にならないので、キャッシュは切っています。
何か、使い方に問題があるのでしょうか?もし、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
・・・まあ、現状のOperaと回線速度のパフォーマンスに不満はないので、なくてもいいんですけどね。

こんな具合で、いろいろ不満のあるzRSSReader。ですが、それでもブログを一つ一つ巡回するよりは、ずっと快適です。これからも使っていきたいと思います。


■メールソフトは、標準で十分
メール機能は、携帯端末に欠かせない機能ですよね。ザウルスには、標準でメールソフトがついてます。その機能ですが、、、、まあ普通のメールソフトです。特にヘルプも必要なく、すんなり使えます。
僕自身、メールソフトに対するこだわりはないので、レポは省略したいと思います。(すんげぇテキトー。ブラウザとえらい違い。。。f(^^;) )


今回は、ネット・ブログサーフィンに必要なソフトをご紹介しました。あと、僕のメインの使い道にPCの遠隔操作があるのですが、それは次回ということで。。。
スポンサーサイト
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。