僕のおもひでグラフィティ
arumikan-an's Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
無料通話のススメ
先日、Softbankモバイルとして生まれ変わったVodafone。予想GUY、、、、じゃない「予想外割」という名で無料通話をうちたてたのは、もう誰もがご存知でしょう。

Softbank同士の通話がタダとなるこの料金制。でも、同じような無料通話はすでに他にもありますよね。これらに簡単に触れたいと思います。



○Willcom定額プラン
旧DDIポケットのPHSをカーライルグループが買収して始まったWillcom。このときに打ち立てられたのが音声通話定額プランですね。月額2900円でWillcom同士ならタダ。
Softbankが21:00~24:00の通話が200分以上の場合、有料(30秒ごとに21円)になるのに対して、Willcomの場合、そういう制限はありません。2時間45分以上連続通話の場合、有料(30秒ごとに10.5円)にはなりますけど、これは一度切ればまた電話できるんで、ほとんど制限ではありませんね。つなぎっぱなしを防ぐ処置ということでしょうか。

また、データ通信も定額プランがあり割安でできます。携帯電話、以前よりだいぶ安くはなってきましたが、やはり安さでいえばWillcomに分があるのではないでしょうか?

端末が少ないのが、欠点といえば欠点ですがね。。。。


○050IP電話
先頭が050で始まるインターネットIP電話。これも、IP電話同士ではタダですね。(そうでない組み合わせもあるようですが。。。)ADSL以上のブロードバンド回線があればあとはVoIPアダプタやVoIPアダプタ内臓ルータを導入すれば簡単に無料通話が楽しめます。
IP電話は、他にもひかり電話が有名ですけどね。あちらは無料通話はありませんから、その点はこちらのほうが優れてますね。通話音質は、ひかり電話の方が上らしいですけど。

それと、IP電話の利点は、相手側(固定電話)の通話料も安くなるケースがあることですね。インターネットへの接続になりますから遠くからかけても、市内電話と同等のコストですむんでしょうね。

難点は、緊急電話番号など、からけられない番号があることですね。050IP電話単体で固定電話の代わりは不安です。使う場合は、固定電話と併用するのが普通だと思います。


○skype
PCを使ったインターネット電話がskypeですね。PCに通信ソフトをインストールすれば、あとは、ヘッドフォンとマイクがあればオーケー。skype同士ならもちろんタダで、普通の電話にかけたり、逆に受けたりすることもできます。
さらに、PCカメラがあればビデオチャットができます。これで、妹の嫁ぎ先とのやりとりをしたいんですけどね~。今のところ、妹の反応がイマイチなので実現できていません。

さて、欠点ですが、PCが必須なことでしょうか。まあ、これはどちらかというと電話というよりメッセンジャーソフトに近いものですから、別物としてとらえた方が正しいと思います。


無料での通話。こんなにあるんですね。(他にも探せばあるかもしれません。)これらを活用して、心おきなく電話を利用したいですね。


・・・でも、今うちで一番かかってる通話料は、携帯←→携帯以外の電話です。(ダントツの値段です!)
同士の通話が無料なのはいいんですけど、それ以外への通話料も安くしてほしい!タダじゃなくてもいいんで。。。。
スポンサーサイト
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。