僕のおもひでグラフィティ
arumikan-an's Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
マラソンカラオケ
昨日11/3、合コンに行ってきたのですが、そのお開きの後、一緒に参加した大学時代の友人(いつも行ってる友達とは別の人です。)と徹夜でカラオケに行ってきました。

カラオケ屋に入ったのは0時前。終了は

朝の5時。そう、2人で5時間もの間、ぶっ通しで歌ってきました。

この日は、何曲歌ったでしょうか。。。。1人4分の歌を歌ったとすると、5時間で30曲以上歌った計算になります。これだけ歌ったとなると、歌った曲全部は思い出せません。

それらの中で、今回はアリスの曲、3曲について触れます。

アリスは小さいころ、オカンがよくアリスのカセットテープを聴いてたことから、彼らの歌声が強く記憶に残っていて、そんのせいか、カラオケでたまに歌ったりします。


○今はもう誰も
オカンのアリスのカセットテープの2番目に入ってた曲です。親は1番目に入ってた「冬の稲妻」をよく聴いてて、聴き終ったあと次曲であるこの曲の冒頭を部分的に聴いてました。(ちょっと聴いて、すぐ巻き戻してましたけど。。。)


今はもう誰も愛したくないの
何もかも無くした今の僕に出来る事
寂しさだけがじっとしている・・・・


冒頭の歌詞です。この部分が一番インパクトありますね。(冒頭ばかり聴いてたからじゃないですよ(笑))
この歌詞、男ならではの哀愁を感じます。なんででしょう。
「何もかも無くした」、この言葉が男によく似合うと感じるんでしょうかね。


○チャンピォン
やがてリングと拍手の渦が
ひとりの男を飲み込んで行った
(You're king of kings)
立ち上がれ もう一度その足で
立ち上がれ 命の炎燃やせ


これは、有名ですね。ボクサーの姿を描いた曲です。かなり熱い曲です。これも男の歌ですね。(アリスの曲はみんなそうでしょうけど。。。)


○冬の稲妻
あなたは稲妻のように私の心を引き裂いた
蒼ざめた心ふるわせて 立ちつくす一人立ちつくす
(中略)
忘れない あなたが残していった傷跡だけは


この曲がアリスの曲では一番のお馴染みです。恋人との別れの曲でしょうか。稲妻を使っての表現が胸にしみます。


とりあえず、こんな感じです。
あとは、、、、歌った曲が多すぎて、チョイスするのが。。。。気が向いたらそのうち書きます。
スポンサーサイト
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。